第2回 講習会/料理教室(2018年12月19日)@ラス・メルセデス地区(スタンダードコース)

パネットーネ作り

参加女性:9名

 

ラス・メルセデスでの基本コース講習会は今回が2回目でありラス・メルセデス学校で開催された。

作業を開始する前に適切な手洗いの復習と常に衛生面(特に調理中)に気を配ることを再度伝えた。

本講習会ではパネットーネを作る。最初に講師から準備手順やベーキングなどの説明がありグループを結成して講師から配られたレシピ、材料と器具で作業を開始した。

材料:粉、酵母、砂糖、塩、卵、バニラ、ラム、レモンエッセンス、パネットーネエッセンス、バター、レモン、砂糖漬けフルーツ、レーズン、アーモンド。

 

無料での講習ということから講習会への参加者が増えた。

講習会の最後に試食が行われた。

 

衛星管理については毎回のように復習を行っていく。食品を通じての病気の感染などを防ぐためである。

次回の講習会では、パラグアイ全土で大量に取れるマンゴーを利用し者を作る。

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム