第6回 講習会/料理教室(2019年2月19日)@ラス・メルセデス地区(スタンダードコース)

食料作り(カステラ、クッキー)パート②

参加女性:11名

 

ラス・メルセデス、スタンダードコース参加者たちと6回目の講習会を行った。

2人の女性のみの参加だった。他の女性は授業の開始(制服購入、子供たちの送り迎え)や病気、旅行などで参加できなかった。

その日の活動(ビスケットとりクッキー)について簡単な説明をした。 (パート2)

レシピ、食材、調理用具(砂糖、発酵小麦粉、小麦粉(0000)、バター、卵、バニラ、オレンジ、レモン、おろしココナッツ、製菓、ミルクジャム、微砂糖、ペーパーバター)を配布した。繰り返し行うことで学習を強化するとともにレシピを解釈できる。またビスケットやクッキーの基本レシピに付加価値を与えるため基本的な装飾、ラベル付けおよび包装などのいくつかの変更を加えることができる。

 

活動の最後に試食を行った。商品作製を繰り返し別な追加価値を加えることで学習を強化できる。

参加者は講習会時間の変更を望んでいる(火曜日17時から)。理由は子供が学校に行く時間だと出席できないケースが多いからである。

 

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム