「パラグアイ農村女性生活改善プロジェクト」の終了式展を開催しました

2021年12月17日、本プロジェクト「パラグアイ農村女性生活改善プロジェクト~横浜から夢を紡ぐ~」の終了式展を開催いたしました。なお本式典はZoomを利用してオンラインでの開催となりました。

本式典では、カウンターパート大学であるニホンガッコウ大学、アスンシオン国立大学、カアグアス国立大学の関係者、現地調整員、国内調整員よりこのプロジェクトについての話を共有いただきました。以前、国内調整員として勤務していたスタッフにもご参加いただきました。関係者の皆様からは、この5年間のプロジェクトに携わり学んだこと、印象深かった思い出を語っていただきました。また、石亀敬治JICA横浜市民参加協力課長、井川晴彦JICAパラグアイ事務所次長より本プロジェクトへのコメントをいただきました。

プログラムは以下のようになります。

【プログラム】

モデレーター:PM藤掛洋子横浜国立大学都市科学部長・大学院都市イノベーション研究院教授

プロジェクト関係者のコメント:
NIhonGakko大学 カルロス・アバロス先生
アスンシオン国立大学 エドガー・サンチェス先生、エルサ・グラフトン先生、サミア・ロメロ先生、ウーゴ・カバジェロ先生
カアグアス国立大学 ロサナ学部長、テオフィロ・ブルゴス先生、ホセ・リオス先生
現地調整員 高橋なるみ氏
現地業務補助員 川端まり氏、パオラ・カマチョ氏
国内調整員 福水 留美子、大橋 怜史、鈴木 泰輔

JICA横浜 石亀敬冶課長
JICAパラグアイ 井川晴彦次長

閉会のご挨拶:PM藤掛洋子横浜国立大学都市科学部長・大学院都市イノベーション研究院教

同時通訳:高橋なるみ プロジェクト現地調整員

 

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム

Translate »
PAGE TOP
error: Content is protected !!