第8回 講習会/料理教室(2019年3月16日)@トゥジュプク地区(スタンダードコース)

食料作り(パン作り)パート②

参加女性:11名

 

トゥジュプク、スタンダードコース参加者たちと8回目の講習会を行った。

今回は様々な技術を使用しパン作りを行った。作業を開始する前に食品加工、個人の衛生についての簡単な説明を行った。その後、レシピ、食材(小麦粉000、全粒粉の小麦粉、酵母、アニス、ゴマ、チアシード、塩、砂糖、バター、ハム、チーズ、グァバジャム)と調理器具の提供を行った。全員が参加できるようにグループを結成した。

参加者の要求で、種を入れたパン作ることにした。理由は、多くの女性は市内へ買い物行く機会がない、しかし健康や病気のため同製品を好む人が多いからである。同様に、ぺピータも参加者の要求に応じて作った(材料はインストラクターと参加者によって提準備した)。これらの製品は市販されており、家族で食べたり誕生日などのイベントに対する需要が高い。

女性達は毎回、覚えた知識に追加価値を加えて経験を積んでいる。

 

アドバンスコースの参加女性が常に協力してくれる。常に消費者に見合った味で製品を作る必要がある。

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム