第9回 講習会/料理教室(2019年4月23日)@ラス・メルセデス地区(スタンダードコース)

食料作り(甘味・塩味の生地)

参加女性:12名

 

ラス・メルセデス地域ではスタンダードコース9回目の講習会が開催された。

作業を開始する前に食品、個人衛生について復習を行なった。その後、リンゴタルタ、モモタルタ、鶏肉入りのカレー、パスタフロラの説明を行なった。レシピは小麦粉、小麦粉0000、ベーキングパウダー、砂糖、卵、バター、オレンジ、バニラ、グァバジャム、リンゴ、モモ、シロップ、ミルク、コーンスターチ、シナモン、鶏の胸肉、カレー、タマネギ、ニンニク、塩、トウモロコシ、油、ナッツ、そして器具を配布した。

毎回のようにグループを結成して作業を行った。レシピ通りに作り、材料配分に間違いがないよう品質に気を配り作業することが最も重要である。

本地域では水道水の問題が毎回のようにあるが、女性たちのやる気と学びに対する意欲でしっかりと講習会を行えている。今回作った製品価格は13.000 〜15.000グァラニーくらいでありサイズで値段が変わる。

 

参加女性は実際に市場調査を行い顧客が求めるものを知っている。そのため参加女性の意見や提案を聞くことは重要である。

 

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム