• 横浜からともに夢を紡ぐ(JICA草の根技術協力事業)

2017年3月18日。

NihonGakko大学ラ・コルメナ分校において、2017年の活動計画について話し合いを開催しました。

 

藤掛プロジェクトマネージャーによるファシリテーションの下、グループに分かれて2017年の活動に期待することを話し合いました。
最後に全員で作物収穫カレンダーを作成しました。

 

今回はたくさんの方が参加してくださり、今後の活動に期待する意見をより多く聞くことが出来ました。
また、地域で栽培する作物の収穫カレンダーを作ることにより、より地域の現状に沿った加工方法を指導するだけでなく、それぞれの参加者が庭や畑にある食材を持参し、これまで無駄になっていた作物を利用するという感覚が持てるよう、今後の料理教室では、各季節に合った作物の加工方法を指導していくことが決まりました。

更に、これまでの講習会は木曜日の午前中に行ってきましたが、
参加者の大半は午前中に家事や仕事があるため午後を希望する者が多かったため、今後は木曜日の午後行うということを多数決で決めました。

今後もたくさんの方に参加いただけるよう奮闘中です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です