• 横浜からともに夢を紡ぐ(JICA草の根技術協力事業)

2017年10月19日 (13:30~18:30)

Nihon Gakko大学ラ・コルメナ校にて、「パラグアイ農村女性生活改善プロジェクト」

第2回講習会を行いました。

農村女性が13名、日系女性1名、学生2名、教授1名の計17名の参加がありました。

 

今回の講習会では、ピーチジャムとトマトソースの作り方を講習しました。

授業では、ジャムの作り方だけではなく、野菜や果物の保存技術やリキュールを造ることができる桃の皮の有用性について、

また瓶の滅菌方法や生産にかかるコスト計算も行いました。

 

  ピーチジャムの材料

角切りのピーチ(皮なし)  1Kg.

砂糖          700gr~1Kg.(お好みに応じて)

       

ジャムの下ごしらえ           調合中                 ピーチジャム完成

 

トマトソースの材料

熟成トマト       5Kg     みじん切り玉ネギ    500g   ピーマン        250g

塩           50g     潰したニンニク     5片    ベイリーフの葉     10枚(お好み)

パセリ(お好み)    5束     ネギ (お好み)     5束    サラダ油        200 ml

 

    

トマトソースの下ごしらえ     ミキサーにかける準備          トマトソース完成

コスト計算

今回の講習の様に、様々な方法や生産技術を習得することで、農村女性たちの知識が深まっていることをうれしく思います。

 最後に、桃を1箱寄贈してくれた三井セルヒオ(農学エンジニア)さんに深く感謝申し上げます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です