第7回 講習会/料理教室(2019年3月5日)@ラス・メルセデス地区(スタンダードコース)

食料作り(自家製パン)

参加女性:7名

 

ラス・メルセデス地域では今回が7回目の講習会が開催された。

今回はさまざまな詰め物や形のパン作りに挑戦した。

まず、講師から製品に関する説明があり、後に印刷レシピ、材料(小麦粉000、イースト、アニス、バター、塩、砂糖、ハム、チーズ、グァアバジャム)そして調理器具が与えられた。みんなが参加でき学ぶことができるよう、グループを結成し作業をした。

この基本レシピからは様々なパン(塩味、半甘味)を作ることができる。

 

コーディネーター、インストラクター、そして女性参加者の間で話し合い、講習会を発展させ成功するために参加者の協力が必要。参加者は様々な原因で来れないことがあるができるだけ参加すると述べてくれた。

 

作業場所は2か月間飲料水が内情手合いであり作業が妨げてられる。しかし女性は学びたい意欲があるため、バケツで隣人の家から水を運んでくれる。

 

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム