集中講義 2019年9月4日 ラ・コルメナ修了式

9月4日(水曜日)

草の根集中講義1日目 太田専門家(アライアンス・フォーラム財団 栄養士)講義

女性達が作った商品の営業シーンを想定して、セールストークの練習ワークショップが実施された。女性達は自分たちが作った商品に関して、それぞれ商品に含まれている原料、商品に含まれている栄養素、商品がどんな人にどんな効果が期待できるか、などについて、グループごとに発表が行われた。

参加した女性達からは、自分たちの商品に対する理解が深まったことはもちろん、プレゼンテーションの仕方なども練習できたことで、「頭の中が整理された」「自信を持って商品をアピールしていきたい」という声が寄せられた。

太田専門家からは、翌日の講義では商品のチラシとパッケージステッカーを作成するワークショップを行うむね告知があり、今日書きだした沢山の情報を整理して選ぶ練習をするので、ターゲットについてより具体的にイメージをしておくようにと宿題が出された。

 

 

 

 

 

 

二ホンガッコウ大学にて記念撮影

 

 

 

 

 

 

 

午後

スタンダードコースとアドバンスコースの修了式が行われた。

来賓は、二ホンガッコウ大学学長(名前)、日系人(名前) JICAパラグアイ事務所村上さんから卒業のお祝いとプロジェクトへの感謝のご挨拶があり、藤掛先生から受講生への励ましのお言葉があった。

卒業証書の授与が行われ、その後修了生の加工食品が美しくデモンストレーションされている前で試食が行われ、出来栄えの美しさと美味に参加者から感嘆の声があがった。

 

 

 

Follow me!

JICA草の根プロジェクトチーム