• 横浜からともに夢を紡ぐ(JICA草の根技術協力事業)

2017年3月11日。

NihonGakko大学ラ・コルメナ分校において2016年の活動に関する意見交換会を開催しました。

 

2016年9月から12月にかけて行った講習会の活動内容の振り返りからはじめ、評価や感想について話し合いました。
「料理教室とEXPOへの出店を行ったことで、内容を習得しやすかった。」「研修で得た経験を実践することができてよかった。」などの感想がありました。
また今後の課題としては、「チームワークの強化」「活動の組織化」「実習スペースの拡大化」などがあがりました。

今回の講習会では、2017年初めての集まりということもあり、参加者数が少なかったのですが、
2016年の活動について正直な感想や意見を伺うことが出来ました。
昨年9月に開始した本プロジェクトの改善点も明確化され、これらの意見を基に今後の活動をより充実したものにしていけると考えます。
特に早急に対処が必要な機材や研修のスペース確保などについては既に検討をはじめています。

2017年度の活動も参加者一同張り切って進めていきたいと思いますので、どうぞ温かく見守っていただけますと幸いです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です